FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展のお知らせと天竜川へサイクリング

5月26日(火)から31日(日)まで第12回京平写真塾合同展が浜松クリーエートにて開催される。全日写連の会員である私の作品も4点展示される。

その為に今日半切のリバーサル写真を裏打ちをしてサイズの合うマットを装着して額にセットした。あとは5/26に搬入するのみだ。

どうぞ浜松近辺の方はご覧になってください。


今日は風邪気味なので山は止めて家でのんびり。それでもじっと出来ない私は家内と軽く3km東にながれる天竜川へ。20kmほどサイクリングに出かけた。

河川敷近くにいきなり雉に遭遇。1 kiji


いろいろの花が花盛り
2 chiisana hana
3 azami2

5 hana
シシリンキウム(庭石菖:ニワゼキショウ)o様の日記で以前知りました


10 hana
松葉海蘭(マツバウンラン)o様に教わりました。
4 kobannsou
小判草(コバンソウ)
7 akatumekusa
6 zassou

天竜川の風景


8 kasennjiki fuukei新幹線の橋も見えます
9 jitennsha
二人の自転車
14 kawa
東名高速道路の向うに晴れていれば富士山も見えます。

いろいろ咲いています
11 kawaharano hana
12 musinadesiko
河原に咲くムシナデシコ

13 unohana
ウノハナ?
15 oobako
ホソバオオバコ
16 matuyoigusa
昼間はしぼんだ月見草
17 nigana
ニガナ
18 afuchi
アフチ
19 afuchi
アフチ(栴檀)
20 hamahirugao
ハマヒルガオ
21 mame

22 suikazura
スイカヅラ

24 murasaki mame
草藤(クサフジ)o様に教わりました

25 hebichann
何故かつつじの木にとぐろを巻いたシマヘビ(家内が見つけました)



いい汗をかきました(決して冷や汗ではありません)

自転車は暇を見てはTVを見ながら1時間ぐらいこいでいますが、やはり外に出かけるといろいろ発見もありますね。


スポンサーサイト

我が家の庭 その3

久しぶりにゆっくりと我が家の庭の花の写真を撮った。いつの間にか今を盛りに咲いている

1 tessenテッセン
2 wakaranai名前はわからないどなたか教えてください
3 shakunage石楠花
4 tatunamisouタツナミソウ

5 amadokoroアマドコロ?ナルコユリ
6 mokkoubara白花モッコウバラ、これらは2週間前撮ったのでもう終わっている

7 sirannシラン
9 rikyuubai利休梅

11 amaririsuアマリリス

10 kurodasann
12 nadesiko
13 kiiro
14 bara
23 hakuchouge
24 ran



先日部屋の模様替えもした。
カウンター正面の油絵駒つなぎの桜からクレマチスへ
8 sakura e
17 kuremachisu e


18 kaii e初夏らしく

お座敷も日本画家の栗原幸彦さんの緑陰に替え、凧のレプリカはもう少し飾らしてもらう。
19 tako
20 yukihikosann e



16ka-neshon.jpgそして今日は母の日。家内にも子らからカーネーションが贈られる。

15fukuchan.jpg
フクチャンは相変らずカメラを向けると嫌がる







浜松祭り 無事に終わりました 有り難うございました

浜松祭りも最終日は雨になりましたが、3日4日はお天気に恵まれ我が家の初凧は大空高く舞い上がってくれました。

5月3日凧揚げ

出陣前に動き回る本人を撮りました。上下とも立野町の手ぬぐいで嫁が縫いました。その上から法被を着ます。 2 kazuki


私たち夫婦は家で留守番。息子達が会場まで行きました。行く前に記念撮影。履物が、、、。もちろん地下足袋に履き替えます。1 gennkannmae

凧が大空に舞い上がりました。その様子はハイビジョンで撮ってもらうようにカメラを預け、後で見ましたが嬉しいものです。立の字が孫の凧です
3 kaijou4 agarisou
5 agarimasita6 rannbu


5月4日

凧を揚げてくれた町内の皆さんを接待。浜松祭りは激練といって凧を揚げる皆が施主の家で練をしてくれます。

町内の関係者と親戚友人約300人ほどが祝ってくれました。親戚友人は練が始まる前に別のお部屋で食べていただきます。

お酒や飲み物、お寿司はもちろんその場で焼くステーキ等何種類かのお料理を皆さんに振舞うのでてんてこ舞い。料理はそれぞれその家で違います。お店は当然臨時休業。
8 neri


7 neri
火の用心の旗も舞っていますが、息子が消防団に入っているので団員も駆けつけてくれたからです。


そうして無事に終わりました。


ハラハラドキドキの浜松祭りも終わり余韻を楽しんでいます。孫は1歳半。もちろん覚えていないでしょうね。記録を見て自分の為に大勢の人が祝ってくれたんだなあと大きくなって感じてくれれば嬉しいです。出来れば3代目として継いでくれれば直嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。